スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

しばしのお別れ

タイトル,「しばしのお別れ」
これは,古畑任三郎の第二部最終回のテーマ名です.
相手はSMAPでした.
そういえば,今度「本当の最終回」として,古畑を放送するそうです.
ファンとしては悲しいですが,新作を見れる嬉しさもかなり大きいです.複雑ですね..

別に,「しばしのお別れ」が,このブログの閉鎖と結びついている訳ではありません!ちゃんと更新します(不定期なんで,毎回が「しばしの別れ」だったりもしますが)


まぁ,人生はには出会いと別れが付き物でして
私はたくさんの人と出会い,今まで育ててもらいました.
一人っ子ということもあり,生い立ちの寂しさとちょっとだけ不遇だった子供時代からか,どうしても,男女関係無く人との出会いを大切にし過ぎるというか,人との繋がりが切れる事に対する恐怖感が,普通の人と比べて非常に高い人間です.だから,名前だけで顔を忘れてしまった人のメアドとかも,消すに消せません.

そして昨日,ある一つのお別れを経験させて頂きました.

「一期一会」って,月並みですが,私にとってすごく良い言葉です.いろいろな人と出会い,それぞれからたくさんの事を学ぶのは素晴らしい事だと思い,実践しているつもりです.
私は昨日お別れしたその人と出会えて,自らの気が付かない一面を発見できました.前向きに生きる勇気をもらうことが出来ました.
これが「しばしの別れ」なのか,「永久の別れ」なのかはわかりませんが,やはり私は,「しばしの別れ」であって欲しいという気持ちが強くなってしまいます.また会いたいな..と,心の底から思います.

本日は,山形まで新人戦の応援に行って来ました.
恐ろしくレベルの高い試合でしたが,東北大からの入賞者もいましたし,健闘したのでは?と思います.
1年生は,アホばっかりです.見ていて飽きません.大好きです.
2年生も,さらにアホばっかりで,本当に大好きです.
3年生以上も,それぞれ個性的で面白い奴らです.大好きです.
そんな奴らと出会えたことをスゴく嬉しく思うし,この出会いを大切にしたいと,切に思うわけです.

あと半年,私に何ができるのか?
車を出すくらいしか出来ることが無いことを考えると,本当に申し訳ないです.
後輩のみんなには,自分が味わったような悔しさは味わって欲しくないし,アーチェリーを通して,「やれるだけやった」という達成感を感じて欲しいと,心の底から思います.

あぁ,がんばれー(酔いすぎ)

2005.10.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 妄想

病院に逝け

先生「はい,次のかた,どうぞ」

男「お久しぶりです,先生」

先生「あら,kurenaiさん.お久しぶりです.今回はどういったご用件で?」

男「・・あの,私の悩みを聞いて頂けますか?」

先生「どうしました?」

男「笑わないでくださいよ」

先生「笑うもんですか,あなたの相談に乗るのが仕事なんですから」


男「・・・見えてしまうんです」


先生「え,なにが?」

男「いやだから,見えてしまうんですよ」

先生「・・えと,よくわかりませんが,なにが?」

男「ほら,暑くなってくると・・」

先生「・・・あぁ,わかりました,そうですか..最近蒸し暑いですからね.同じような事をおっしゃる方,多いんですよ」

男「そ,そうなんですか?!・・あ,びっくりです.私と同じ悩みを抱えている人が他にもいるなんて・・」

先生「暑くなると,テレビとかでも盛んになりますからね.そういうのに影響されて,見てしまうのかもしれません」

男「い,いや,そういう訳じゃなく」

先生「どうして否定なさるんです.あまり見ませんか?ああいう番組」

男「いや,そりゃたまに見ることは見ますけど..なんというか,そういう番組って教育上よろしくないかなぁ,と」

先生「はは,教育上って,あなた,もう24歳じゃないですか.そういう趣味の人なんていっぱいいますよ?私の周りでも」

男「ほんとですか?!・・まぁでも,私の場合,純粋に楽しんでいる訳じゃないですので.」

先生「あ,そうですよね.それだったらこんなとこ来ませんし.すみません.
では,順を追って聞いて行きますけど,いつごろから見るようになりましたか?」

男「・・はい,今週に入ったくらいから」

先生「そうですか.今週から・・と.
つかぬことをお伺いしますが,どういった風に見えたのですか?」

男「?!」

先生「あ,いや,どういう形をしていましたか?と.」

男「か,形ですか?!どうしてそんなことを・・」

先生「必要なんです.」

男「・・・わかりました.ま,まるかったです」

先生「丸ですか・・はい.それは,楕円とかじゃなく?」

男「だ,だえん?!」

先生「えぇ,長いとか短いとか,いろいろあるでしょう.」

男「長い?!短い?!いろいろ?!」

先生「はい.できるだけ詳しくお願いします」

男「・・まんまるでした」

先生「はい,まんまるですね,わかりました.・・では,燃えるようなカンジでしたか?」

男「も,萌える?!」

先生「はぁ?」

男「あ,いや,えと,やっぱ初めて見てしまったもので・・」

先生「あぁ,びっくりしたんですね.動いてました?」

男「う,動きですか?」

先生「はい,ゆらめくとかそういう」

男「・・たしかに,ちょっと揺れてたような気もします.しっかりと見れなかったんでよくわかりませんけど」

先生「わかりました.・・では最後に,色はどんな色でした?」

男「・・い,色ですか!!い,いや,さすがに,そこまでははっきり見えませんでした..」

先生「え,でも形と動きは見えたんですよね?暗くてぼんやりしてたとか?」

男「いや,明るかったですけど・・」

先生「じゃあ,どうして?」


男「あんまり凝視するのも,どうかな?・・って」


先生「・・?」


男「先生も,お好きですね」


先生「・・・」

2005.06.28 | Comments(0) | Trackback(0) | 妄想

おぉ神よ八百万の神よアラーヒトラーオラオラ

お母様,お願いがあります.

私は今年,24歳になります.

世間一般では,もう立派な大人です.

ヒゲも濃くなる一方です.



そんな息子に,

エリンギをマツタケと偽るのはやめてください・・

2005.01.04 | Comments(0) | Trackback(0) | 妄想

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

スコッティ2号

  • Author:スコッティ2号
  • metal_inside

    breathe deeply
    今後とも,よろしくです.
    部活の下のほうの人も,ぜひぜひ書き込んでください.泣いて喜びます

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。